マンションが更に蘇る【ビフォーアフターはリフォームで】

自分だけの空間

お風呂

お風呂場とリフォームの価格相場

近年の日本において、風呂場と言うのは、身体等の洗い場と言う役割からリラックスや癒しの空間へと変わってきました。このような時代変化から温泉や銭湯等が増加したのです。それほど日本人にとってお風呂は、欠かせない物であり、社会的ストレス等を解消する重要な施設であると言えます。 以上の事から、自宅のお風呂場をリフォームされる方が増加しています。それは、現在の風呂場をより快適に、リラックスできる空間に変えたいと思われている方が多くいるからです。 風呂場のリフォームの価格相場は、どのようにリフォームするかで変わってきます。ユニットバスと浴室換気暖房乾燥機の設置で100万ぐらいの価格相場と言われています。バリアフリーも兼ねて行うと150万ぐらいの価格相場になります。 他にもガラス張りにしたり、ヒノキの浴室にしたり等、風呂場のリフォームは多種多様でありますので、リフォーム会社に見積もりを取ってみると良いでしょう。

快適でリラックスできる空間作り

風呂場のリフォームの特徴として、先にも挙げましたが、やはり快適でリラックスできる空間を作る事でしょう。 では、どのようにリフォームしたら快適でリラックスできるか、お勧めのリフォームを挙げていきたいと思います。 まずは、浴槽ですね。浴槽は足が伸ばせるぐらいの大きさは欲しいところです。足が伸ばせるか、伸ばせないかで、かなりリラックス度が変わってきますので、これは重要です。 次に、外壁面に大きめの窓を設置する事ですね。大きな窓を開けると、正に露天風呂に入っているかのような、開放的な雰囲気になります。また、浴室と脱衣室をガラスで仕切るのも開放的になりますね。最近では、スイッチ一つでガラスを透明から不透明に切り替える事も可能ですので、便利だと思います。 以上が、快適でリラックスできる代表的なリフォーム例です。もちろん費用がかかる事ですので、すぐすぐ出来る事では無いかもしれませんが、お風呂は大変リラックスできる場所です。より快適にする為、リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。